彼女に手を出す際の失敗しないタイミングとは?

恋愛心理学

んにちは、安住です。

今回のテーマは…
「彼女に手を出すタイミング」
についてです。

・なんとか好きな女性と
付き合うことができたけれど、

関係を進めるタイミングが分からない。

・彼女ができたが何もできずに
なんとなく自然消滅してしまった。

こんな相談をたくさん受けてきました。

女性も関係が進展しないと
気持ちが冷めてしまいます。

あなたはそうならないように…

しっかり今回の記事を読んで
彼女との仲を深めていってください。

いつまでも手を出されないと冷める

大前提として彼女であっても…

女性にアプローチする際に、
がっついたり必死なアピールは
絶対にNGです。

女性は追いかけたら逃げます。
これは絶対です。

自分を必死に追いかけてくるような
男はそれだけ価値が低いように感じ、

魅力を感じづらくなります。

ただ、それ以上に、
いつまでも手を出されないのにも
気持ちが冷めてしまいます。

付き合っているのなら尚更です。
お喋りして帰るだけなら友達と遊びます。

女性は恋愛において
ドキドキだったり興奮だったり
刺激が欲しいんです。

それができない人は、
「いい人止まり」「友達止まり」
になってしまうんですね。

彼女をもっと惚れさせたいなら着実に
関係を深めて行かなくてはいけません。

今回は彼女との関係を深めていく中で
大事なポイントを解説していきます。

折角のチャンスを逃さないように
しっかり押さえておいてください。

彼女に手を出す正しいタイミング

一般的には1回目で手を繋ぐ、
2回目でキス、3回目でセッ//ス。

なんていう風によく言われていますが…

回数よりも3ヶ月以内には
手を出すようにした方が
無難でしょう。

ただ、これはあくまで目安であり
正直いつ手を出しても良いんですね。

女性側がその気になっていれば、
1回目のデートでセッ//スしても良いし、

もっと言うと付き合う前に肉体関係を
作ってもおいても良いわけです。

ただ、冒頭でも述べたように…

必死さがにじみ出ると
女性は
嫌悪感を感じてしまいます。

なので、がっつかないように余裕は
保ったままで関係を進めてください。

彼女を惹きつけつつ進展させていきます。

彼女にこの人にならついていって
大丈夫だなと思わせてあげましょう。

そうすれば自然と
彼女も心の準備ができてきます。

彼女に怖気付いてはいけない

  • 「手を出さない」
  • 「手を出せない」

この2つは似てるようで全く違うんですね。

「手を出せない」は…

関係を進めようとした時の
相手の反応が怖くて
尻込みをしている状態です。

「嫌われないか?」怯えているわけです。

女性は自分に萎縮してしまうような
男に性的な魅力なんて感じません。

緊張しても一歩踏み込む
勇気を持ってください。

関係を深めていく
姿勢を見せることが重要です。

ここまでいっても、
どうしても自信が持てないなら…

「別に嫌なら良いよ、
他の女のところに行くから。」

このくらい
強気な考えを持ってみてください。

自然と今より余裕が生まれて
あなたの魅力がアップします。

相手がどんなにタイプであっても
緊張感に屈せず堂々としてください。

最後に繰り返しになりますが…

いつまでも手を出せなかったら
彼女に見限られて捨てられてしまいます。

あなたに対して好意があるから
彼女は付き合っているわけです。

自信を持って関係を深めてください。

彼女を大事に考えすぎてはいけない

恋愛において
なかなか手を出せない男性は…

彼女のことを考えているようで
考えられていないんです。

自分が嫌われたくないだけです。

今回のことからも分かるように
恋愛において相手にビビるのは良くないです。

やはり、女性にモテる男は
理性と本能のバランスが取れています。

理性が強すぎても小さくまとまってしまい
男としての魅力に欠けます。

逆に本能が強すぎてもがっつきすぎて
女性は逃げていってしまいます。

彼女を大事に考えすぎることは
彼女のためにはなりません。

この深い問題を解決するには…

恋愛への考え方、女性の捉え方。
これらを根本的に改めなくてはいけません。

女性は本能レベルでどんな男を
求めているのか?知ってください。

女性に「あなた以外愛せない」と
言わせる男性像を獲得する…

関連記事

友達としてしか見れないと振られた時の心理と対処法3選。

乙武洋匡がモテるのはなぜなのか?3つの恐ろしい理由を解説…

素を見せてくれる女性は好意があるからなのか?

タイトルとURLをコピーしました