女性に好かれる最高の褒め方 5選!女性が惚れる魔法のフレーズ集。

恋愛心理学

んにちは、安住です。

女性に好かれるにはとりあえず
褒めれば良いと思っていませんか?

確かに褒めるのは有効ですが
間違ったやり方でやると逆効果です。

最悪の場合、一生懸命ご機嫌を
取ってたのに最後は切られる。

なんてことも当然ありえます。

そこで今回は、
性を落とす最高の褒め方 5選」
をお話ししていきます。

今回の上手な褒め方を
マスターするだけで、、、

女性からの反応がガラッと変わり
恋愛が簡単になっていきます。

一気に脈ありに駆け上がるテクニックです。

記事を読んですぐに実践できます。
是非、参考にしてみてください。

女性の反応を倍増させる上手な褒め方のコツ3選

様々な恋愛テクニック系の
書籍、サイト、情報商材などで

「積極的に褒めろ!」みたいな…

テクニック、ノウハウが
非常に高い確率で紹介されています。

実際、私たち男性も褒められると
嬉しい気持ちになります。

ただ、女性を褒めるときは
大変注意が必要です。

しかし、相手が女性相手の場合…

褒め方を間違えると
好かれるどころか逆効果です。

逆に恋愛対象からはじかれます。

具体的なフレーズに入る前に
大事なポイントを紹介しておきます。

この前提ができていないと
具体的なフレーズも活きてきません。

必ず抑えてください。

1.下心を感じさせない

1つ目のポイントは
下心を感じさせない」。

これが本当に大事なポイントになります。

女性を褒める時に、
下心を感じさせては全てが台無しです。

下心満載で褒められても
女性は嬉しくありません、
むしろ気持ちが悪いだけです。

「褒めて媚びることでご機嫌をとって
自分を好きになってもらおう。。。。」

こういう意図が見え見えな
弱々しい態度に女性は嫌悪感を感じます。

下心・好意が透けて見えないように
さらっと褒めるようにしてください。

2.さらっと褒める

2つ目のポイントは
さらっと褒める」です。

とにかく、女性を褒めるときに
下心を感じさせてはいけません。

なので、あくまで自然に
サラッと伝えるようにしてください。

「褒め=ご機嫌取り」ではありません。

相手に好印象を持ってもらおう
とする意図が強すぎて、

ねちっこい感じで
褒めてしまうと逆効果です。

女性が引いて行ってしまいます。

「好きになってもらおう!!!」ではなく
「サラッと自然に」を意識してください。

素直に感心した様子でやるのがコツです。
会話の流れで自然に伝えましょう。

微妙なニュアンスの違いですが…
とにかく軽く、サラッと褒める事を
意識してください。

3.すぐに平常モードに戻す

3つ目のポイントは
すぐに平常モードに戻す」です。

いつまでも褒めモードに入っていると
女性はあなたに魅力を感じなくなります。

女性を落としたければ褒めた後すぐに
通常モードに戻るようにしてください。

  • 褒める→すぐに平常モード
  • 褒める→すぐに平常モード

これは、前項で紹介した
下心感じさせないための
ポイントでもあります。

モテている男性は自然に
こういった事ができています。

その方が好意を抱かれやすい事を
感覚的に知っているからです。

それでは誰でもすぐに使える
具体的なフレーズを紹介していきます。
↓↓↓

女性を落とす具体的フレーズ 5選

ここまで読んで…
褒め方のポイントが分かったと思います。

それでは具体的なフレーズを
5つの項目に分けて紹介していきます。

それぞれの項目で…
「すぐに使える効果的な具体的なフレーズ」
について紹介していきます。

1.外見について

1つ目の褒めるポイントは
外見について」です。

これは簡単で、見た目のルックスを
そのまんま褒めるという方法です。

では、実際のシュチュエーションでは
どういう風に褒めていけばいいのか?

外見系でオススメのフレーズはコチラ。
「(有名人の)〇〇に似てるね~」です。

女性には高い確率で憧れの女性が
(芸能人だったり、YouTuberだったり)
存在しています。

その憧れの女性に寄せに
行ってる場合も少なくありません。

  • この人はどういう系統の人が好きかな?
  • 寄せに行ってる有名人はいるのかな?

アンテナを張ってください。

言われて喜びそうな有名人を想像して
「〇〇に似てるね」と褒めてあげましょう。

※バラエティタレントや
女芸人は避けるべきです。

部位に分けて褒めることも有効です。

どういうことか?というと…

「目元が〇〇にそっくりだね」など
全体ではなく顔面のパーツで褒めます。

相手が自信を持っていそうな部位を褒めると…

  • 「自分のことを理解してくれているな」
  • 「私と同じような感性を持っているなと」

相手が心の中で無意識レベルで
理解と共感を感じさせることができます。

理解と共感は好意の根源です。

2.細かい変化を褒める

2つ目の褒めるポイントは
細かい変化を褒める」です。

普通には気付かない小さな変化を
褒めれると反応が良くなったりします。

客観的に見ると大した変化でなくとも
本人にとっては大きな変化だからです。

自分に置き換えて考えてみてください。

髪型や服装だったり自分では
かなり頑張って変化をつけたのに…

全然気づかれなかった、反応が薄かった。

こんなような体験はありませんか?

他の男が気づかないような点を
褒めてあげる事で差別化ができます。

気が利く男性だなと思わせられます。

特におすすめのフレーズとしては
「ネイルを褒める」ですね。

男からするとネイルが可愛いとか
意味が分からない場合が多いですが…

ネイルにはたくさんの
時間と費用が掛かっています。

ネイルは女性にとっては
重要なステータスだったりするのです。

経験上でもやはりネイルを
褒めるのは反応がいいですね。

3.内面、パーソナリティについて

3つ目の褒めるポイントは
内面、パーソナリティについて」です。

このパートは相手によっては
かなり有効な方法になってきます。

これらはステータスが高い
女性
相手には非常に有効です。

モデルや人気キャバ嬢などルックスが
芸能人、モデル並みに綺麗な女性。

こういった女性は
男から見た目を褒られ
慣れています。

もし、あなたがモデルさん並みに
綺麗な女性だとして、

日常的にたくさんの男性から
「可愛いね」「綺麗だね」などと…

チヤホヤされるのが習慣になっていたら
外見を褒められた時どう感じますか?

「あー、またこの人も同じこと言ってるよー」
って感じで感情は動かないですよね。

こういったハイクラスの女性に
外見褒めはそこまで効果を発揮しません。

そんな時に実践して欲しいのが、
内面を褒めてあげるという手法。

ルックスばかりを褒めてくる
男性が大半なので、それだけで
ちょっとした差別化が可能です。

具体的なフレーズとしては
「姿勢を褒める」のがおすすめですね。

女性は非常に姿勢などに敏感です。

このポイントを知っている男性は
少ないのでかなり有効だと思います。

4.行動、言動について

4つ目の褒めるポイントは
行動、言動について」です。

ちょっとした行動を
褒めるのも有効な手法です。

例を挙げると
相手の女性と食事に行った際、

会計が終わって店員さんに対して…

「ごちそうさまでした。」
と言っていたとします。

そうしたら、さりげなく
関心したような雰囲気で

「ごちそうさまって言うんだね。」
みたいな感じで褒めます。

女性は男性よりも自分の
振る舞いに何倍も気を使っています。

こういうちょっとした行動を褒めるのは
ハードルも低くやりやすいです。

応用が効くので
使いやすいテクニックだと思います。

5.イメージについて

5つ目の褒めるポイントは
イメージについて」です。

女性は男性の何倍も周りから

「自分がどう思われているのか?」
をすごく気にしています。

今まであなたに対して初対面などで…

どんなイメージを持っていたのか?
伝えると興味を引きやすいです。

具体的にはこんな感じです。

「子供に好かれそうな雰囲気だよね。」

「会うまでは落ち着いてる子かなと
思ってたけど明るい感じなんだね。」

ただもちろん、
ネガティブなイメージではなく…

言われて嬉しいような
ポジティブなイメージにしてください。

以上のポイントを抑えておいて、
自然な流れで出せるようにしてください。

こんな褒め方をすると100%女性は離れます。

とにかく、女性を褒めるときは…

媚びるような態度を取らない事が
重要なポイントになります。

女性を口説きたいのなら、
下心は隠してサラっと褒めてください。

間違って迎合するような褒め方をすると
女性は逆に離れていってしまいます。

そして、女性を口説きたい時に
褒めることしかできないような
弱っちい男にはならないでください。

そんな男は絶対に
女性を支配する事はできません。

やはりそもそもの男としての
価値も上げていく必要があります。

関連記事

女性に1番モテる体型を教えます。モテたい男性、必見です。

【地獄】非モテコミットしたら恋愛は100%破綻します。

モサモサ眉毛はやめましょう。1.5倍モテる男の眉毛とは?

タイトルとURLをコピーしました